看護部

「あきらめたこと」おしえてください。

もしかしたらまたチャレンジすることができるかもしれません。
ここに来てよかった、と生活に希望を持ってみませんか。
自己実現のお手伝いをさせてください。
心揺さぶる看護をしたい。


MC訪問看護ステーションでは、主に神経難病の方にケアを提供することが多いです。生活の中に看護師がいることで安心できる、明日への不安に押しつぶされそうな時考えてくれる人がいる、心に寄り添ってくれる人がいる、そんな場所を目指しています。
まだまだこんな挑戦がしたかった、ここだけは生活する上で譲れない、一度は諦めたけどまだできるんじゃないか、人生に希望を持つことを諦めないでください。言葉にしておしえてください。一緒に考えるチャンスを私たちにください。
関わる人みんなが同じ目標をもち、同じ方向を向いたケアの提供ができるとやりがいにも繋がると思いませんか。
心揺さぶられる出来事は周囲に影響を与え、感動は伝染します。
「こころを動かす働きかけ」を理念とした看護を提供いたします。