みさとヴィラ

水害訓練をしました


先日、水害対する避難訓練を行いました。

私たちの施設は、神経難病の方や人工呼吸器を使用している方が多くいらっしゃいます。自力で移動できる方が少なく、人工呼吸器や在宅酸素などの医療機器に対しての対応が必要になっています。
その為、災害に対して、日々の訓練や災害事の特徴(今回は水害の特徴)を理解・共有しておく事が大切です。

今回の水害訓練では以下の事を重点的に行いました。

①水害の特徴や当施設のハザードマップについて共有
②防水シートの装着 窓ガラス飛散防止の対応
③避難方法の確認
④停電に備えて発電機の使用方法確認、防災グッツの確認

水害は、ある程度事前に予測できる災害です。慌てず前もって準備することが何より大切ですね。サポートハウスみさとヴィラでは神経難病のご利用者様が安心して暮らして頂けるよう災害の備えに対しても真剣に取り組んでいます。

※紹介している商品に関して取り扱っているわけではないため、お問い合わせはお控えください

関連記事