みさとノイエ

忘れられない花火大会

忘れられない花火大会

寒い雨の中、ふれあい作品展に出かけられた日の夕方。

ノイエでは花火大会を開催しました。

『利用者様に綺麗な花火を見せてあげたい』

という職員さんの優しい気持ちから計画が立てられました。

 

“当日は雨。”

職員に晴れ女がたくさんいたのでやむことを期待していましたが・・・

無理そうなので玄関前にテントとターフを張って準備OK

お外でのイベントなので事前ご家族様にもお声掛けをさせていただきました。

有難いことに「寒い~」と言われながらも

全利用者様が笑って参加してくださいました。

雨に風に煙と最悪な条件でしたが
終わった後は皆さん

「寒かったけど楽しかった~」

「忘れられない花火になりました(笑)」と。

楽しんでいただけたようで良かったです。

そして片付けを始めると雨がやみ・・・。
職員からは「施設長の日ごろの行いが悪いからです。」と言われ。

でも楽しいことは何を言われてもへっちゃらな私。
皆さんに楽しんでいただけて本当に良かったです。
本来なら延期の判断が必要であったことは十分承知しています。
しかし今日という日がとても大切な利用者様たち。
延期はしたくありませんでした。

聞けば88年ぶりの寒さだったとか・・・💦
どなたも風邪をひかず熱も出されずホッとしています。

打ち上げ花火やナイアガラも準備をしていましたが
次回に持ち越し。
冬の花火大会になりそうです。

今度は穏やかな日にゆっくり楽しみたいですね。

 

 

悪天候の中、駆け付けてくださったご家族様。
本当にありがとうございました。

 

そしてこんな無茶をする私を呆れながらも温かく許してくれている利用者様と職員に感謝です。

 

皆さん、本当にありがとうございました。

私は幸せ者です!!

 

みさとノイエ

関連記事