ニュース

初体験        みさとノイエ

何やら怪しい題を付けてしまいましたが(笑)

今日は嬉しいことが。

手足の動きが弱くなり、ピエゾセンサーでの伝の心操作やコールが使いにくくなっていた利用者様。

今日のリハビリの時間に初めての視線入力に挑戦してみました!

始めはこんな難しいお顔をされていましたが

少しずつ時間が経つと・・

余裕な表情に♡

ご自分のお名前や

今のご気分を打ってくださいました。

本当に楽しそうな笑顔ですね。

少しずつ練習をしていき、実用化を目指していきます。

ご自分の言葉や思いを伝えることは本当に大切な事です。

しかし、それがだんだんと難しくなってくるのも現実です。

その時々に合ったコミュニケーションツールを使い、笑顔の多い毎日を送っていただきたいと思っています。

 

 

関連記事