みさとノイエ

体験は大切です

体験は大切です

今日は新入職の職員に車椅子を体験してもらいました。

まずは実際に乗ってみたり、押してみたり。

そのままお散歩にも行ってもらい段差や坂道を実際に体感したり、道路での利用者様の見ている景色を感じてもらいました。

http://mc-misato.com/wp-content/uploads/2021/06/0BCCE79D-09D5-400B-8CA6-1883529ABADA-300x300.jpeg

自分のすぐ横を車が走っていく感覚は怖いものがあります。思わず身体がこわばってしまったり、足に力が入ってしまったり。
体験をしてみないと分からない事ばかりです。

http://mc-misato.com/wp-content/uploads/2021/06/0BCCE79D-09D5-400B-8CA6-1883529ABADA-300x300.jpeg

実際に自分で体験をしてみると、
今まで気が付かなかったことに気付けたり、自分たちの少しの配慮や声かけがいかに大切かを実感できます

これからも利用者様に寄り添ったケアが出来るよう、多くの体験を通して学んでいきたいと思っています。

みさとノイエ

関連記事