みさとノイエ

VR初体験!

VR初体験!

コロナ禍でなかなか外出も出来ない利用者様に『何か楽しいことを』と職員が一生懸命考えてくれて。

VRでの疑似旅行を企画してくれました。
私には思いつきもしませんが・・・(笑)

VR酔いはないかポジショニングは大丈夫か
など、
ご本人に確認をしながらの初体験でした。

イギリスに行きたい」とご希望された利用者様。

当日の体調で高いベッドアップはキツイとおっしゃり、
寝たまま体験できる『VR花火』に変更。
360度の花火をご覧になりました。
ご本人様からは「また体験したい!」とのお声も。
次回はイギリスに向けてテイクオフですね。

もうお一人は、昔よく行っていた『南浦和』をご希望されました。

駅前からの道も「ずいぶん変わっちゃってて分からないわ。」と言いいながら手を動かされ、
職員に「ここ右!」など進みたい方向を示されていました。

すっかりVRの世界に引き込まれていらっしゃいますね。

職員が10年前の南浦和の映像までたどっていくと、ご本人様にも分かる景色が増えたようで、

「懐かしい。」と涙ぐまれていました。

そして、
「私は海外には行きたくないから、次も国内で。どこに行きたいかなぁ。」と、もう次の計画も考えられているご様子。

利用者様に喜んでいただけて本当に良かったです。

今後、他の利用者様にもVR旅行を計画中のようです。
皆さん、どこを希望されるのか楽しみです。

出来ない事ばかりに文句を言う事が多いですが、出来ない中でも『何か出来ないか?出来ることはないか?』

を考え、探して企画してくれる職員に感謝です。

そして、私物のVRも貸してくれてありがとう。

みさとノイエ

関連記事