2022年11月30日

三線フェス2022

三線フェス2022

新島達也様および、

たっちゃんさんによる、

三線フェス2022を行いました。

 

沖縄民謡・三線の音色がヴィラ施設内に流れ、

とてもここちよい時間でした。

 

参加された利用者様からは「大変良かった」とお話もあり、

とても好評でした。

 

今回感染症対策を行い、

三線フェスを無事開催し、

利用者様や職員共に素敵な時間を共有できて良かったです。

 

改めて、

たっちゃんさんにお礼を申し上げます。

ありがとうございました。

“沖縄、奄美(あまみ)など南西諸島のリュート型撥弦(はつげん)楽器。蛇皮線(じゃびせん)は本土での俗称である。三味線(しゃみせん)と同系の楽器だが、やや小さく、全長約75~80センチメートル、胴の両面に蛇の皮や渋紙を張る。サワリのくふうはない。3本の弦は絹製で、低いほうから男弦(ウージル)、中弦(ナカジル)、女弦(ミージル)とよばれる。調弦は低いほうから4度、5度にとる本調子が大半だが、中弦を1音上げる二揚(ニアギ)調子、女弦を1音下げる三下(サンサギ)調子も用いられる。ほかに男弦を3度(長3度と短3度の中間)上げる一揚(イチアギ)調子もある。人差し指に大きな指型の義甲をはめて弾奏する。奄美では竹ひごを使う。 三線は、中国の三弦が伝来し沖縄で改良されたものと考えられるが、渡来時期は不明。沖縄では宮廷の保護の下、もっぱら歌の伴奏楽器として音楽の中心的存在となった。楽譜には工工四(クンクンシー)という勘所譜(かんどころふ)が使われる。奄美諸島にも沖縄から伝来し、伝統的な島歌(しまうた)の伴奏楽器として広く普及した。奏法は沖縄に比べて細かく装飾的である。

[卜田隆嗣]出展:コトバンク  https://kotobank.jp/word/%E4%B8%89%E7%B7%9A-70873

沖縄独自のものと思っていましたが、
実は中国から沖縄に渡来し、沖縄で改良されたものだったみたいですね。

 

楽譜も実際に見させていただきましたが、
独特のもので、
工工四っていうものがあることを初めてしました。

 

大きさは思ったより小さく感じましたが、
70cm程度のものでした。
そんなスリムなボディとは裏腹な、しっかり迫力のある音でした。

 

また、独特に沖縄を感じる音色に、

こころはすっかり

 

「青い空、白い砂浜、温かい風」

 

を感じることができました。

三線の花

三線の曲の中でもとても有名な曲の一つに「三線の花」があります。
作詞・作曲を行ったのは、沖縄県石垣島出身のJ-POPグループBEGINさんです。

 

映画「涙そうそう」の挿入歌にもなり、
耳にした方も多くいらっしゃのではないでしょうか?

 

悲しくもあり、
暖かくもある曲で、
聞いているとジーンと胸にくるものがありました。

まとめ

沖縄民謡がヴィラに流れ、

利用者様と職員で素敵な時間を共有できました。

 

改めてたっちゃんさんありがとうございました。

 

 

みさとヴィラ

関連タグの新着記事

みさとヴィラ

もっと見る

2024年6月28日

デスカンファレンス:医療の質向上と心のケアを実現する場

  • みさとヴィラ
  • 神経難病
  • ALS
  • 看護
  • カルチャー

2024年6月14日

【神経難病の方へ】コミュニケーションツールを充実 サポートハウスみさとヴィラ

  • 施設・入居
  • みさとヴィラ
  • 神経難病
  • ALS
  • 意思伝達装置
  • コミュニケーション

イベント

もっと見る

2024年7月9日

フラワーアレンジメントをしました

  • 施設・入居
  • リハビリ
  • みさとノイエ
  • イベント
  • 神経難病
  • ALS
  • 看護
  • 介護

2024年7月5日

2023年10月のノイエ

  • 施設・入居
  • リハビリ
  • みさとノイエ
  • イベント
  • 働き方
  • 神経難病
  • ALS
  • 介護
  • カルチャー

MCライブラリー

もっと見る

Eeyes

視線検出式入力装置を接続した、目の動きによる文字入力ができる意思伝達装置。文字だけでなく絵文字も使用できるのが特徴で、伝え難い感情のニュアンスを表現することが可能です。また、体の部位を示す絵文字と操作に関する絵文字を組み合わせるなどの工夫で、通常の文字を入力するよりも素早いコミュニケーションを実現できます。

関連ページ

プラスチックケーススイッチ

押した時がスイッチオン・離すとオフとなる、指で押して使うタイプの軽量でシンプルなスイッチ。握力の大きさに応じて適切なスイッチを選ぶことができます。プラスチックケースの中に内蔵されたマイクロスイッチの場所を変えることで、感度を細かく調整することが可能なため、利用者さまの状態に合わせて工夫してセッティングを行っています。

関連ページ

MC大学

MCの全社員を対象とした学びの場。次世代の医療介護業界のプロフェッショナル人材を早期に育成することを目的としています。また、能力や経験の豊富なスタッフが社内講師役を務めることで、彼らも教えることを通じて学び、知見を広げています。私たちMCは成長し続ける企業であるために、社員一人ひとりが興味のあることを積極的に学び続けられる環境を大切にしています。

関連ページ

リフト(スリングシート)

リフト(スリングシート)

自力で移動できない利用者さまを介助リフトで運ぶ際に使用するシート状の補助具。頭から全身を包み込むハイバック型、頭を支える必要のない人に適したローバック型、介助者が取り扱いやすい脚分離型などのさまざまな種類があります。身体状態や体重等を考慮して、その方に合ったスリングシートを選択します。

採用について

株式会社MCでは新卒採用、キャリア採用、アルバイト・パート採用を行っております。
募集職種など詳しくは採用サイトをご確認ください。

採用サイトを見る

外部サイト(エンゲージ)に移動します。

お問い合わせ窓口

採用について、施設への入居についてなど、株式会社MCへのお問い合わせは下記より承っております。

電話:048-999-5858

電話受付時間:9:00〜17:00(月曜日~金曜日)
FAX:048-999-5827