みさとノイエ

お楽しみの解体ショー  その4

お楽しみの解体ショー  その4

美味しいお刺身を呼吸器のついた利用者様も
お酒と一緒に味わいました。

お刺身が美味しくてビールがすすみます。
胃瘻からもビールです。

イクラはガーゼに包んでお口の中へ。
大きくお口が開かないので、ご自分の舌で転がしていただき

“久しぶりのイクラの味に感動して涙を流される場面も。”
職員ももらい泣き・・・

こちらの利用者様もお刺身とビールで。

こちらの利用者様はお口が開くので、イクラをガーゼに包んでお口の中で潰させていただきました。
いつもより大きく舌が動き、しっかりと味わわれていました。
ビールのおかわりが無くなってしまったので、自分の日本酒も飲まれました。

今回はお口から召し上がる事が難しい利用者様と長時間の離床が難しい利用者様は解体ショーまでの参加。
そして長時間の離床が難しかった利用者様は、夕飯時にお寿司を召し上がっていただきました。

食べられる利用者様、食べることが難しい利用者様。
どちらの利用者様にも楽しんでもらえたイベントになりました。

担当した職員さん、素敵な企画をありがとうございました。
「のぼるくん」様にも感謝です。
また次回を楽しみにしています。

利用者様からは「毎月お願い♡」のお声も・・・・・(笑)

みさとノイエ

関連記事