2021年2月5日

勉強会~CPAP~      みさとノイエ

今日は睡眠時無呼吸症候群の利用者様に導入するCPAPの勉強会を行いました。

睡眠時無呼吸症候群の理解から、CPAP 療法までを分かり易く学ばせていただきました。

睡眠時無呼吸症候群という名前は最近よく耳にしますが、その定義やメカニズム、症状、身体に及ぼす影響などを詳しく知る事ができ『他人ごとではない!』と実感した職員も多かったようです。

また実際にCPAPの体験もさせていただき、送り込まれる空気圧が弱くても体感的には思いのほか強く感じたり、慣れるまでは苦しく感じることもあるという事が体感できたようでした。利用者様が使われるものを実際に体験をしてみる事はとても大切です。

これからも少しずつにはなりますが、たくさんの事を学び、利用者様の生活が安心でより快適なものになるように努めてまいります。

お忙しい中お時間を作って頂いたフクダ電子様。ありがとうございました。

 

 

関連タグの新着記事

みさとノイエ

もっと見る

2024年5月16日

2023年9月のノイエ  その2

  • 施設・入居
  • リハビリ
  • みさとノイエ
  • イベント
  • 働き方
  • 神経難病
  • ALS
  • 介護

2024年5月14日

2023年9月のノイエ  その1

  • 施設・入居
  • リハビリ
  • みさとノイエ
  • イベント
  • 看護
  • 介護
  • 事務局

イベント

もっと見る

2024年5月16日

2023年9月のノイエ  その2

  • 施設・入居
  • リハビリ
  • みさとノイエ
  • イベント
  • 働き方
  • 神経難病
  • ALS
  • 介護

2024年5月14日

2023年9月のノイエ  その1

  • 施設・入居
  • リハビリ
  • みさとノイエ
  • イベント
  • 看護
  • 介護
  • 事務局

MCライブラリー

もっと見る

Eeyes

視線検出式入力装置を接続した、目の動きによる文字入力ができる意思伝達装置。文字だけでなく絵文字も使用できるのが特徴で、伝え難い感情のニュアンスを表現することが可能です。また、体の部位を示す絵文字と操作に関する絵文字を組み合わせるなどの工夫で、通常の文字を入力するよりも素早いコミュニケーションを実現できます。

関連ページ

マクトス

音声や文字によるコミュニケーションが困難な方のための支援機器。筋電、眼電、脳波などの生体信号を検知し、設定した値(閾値)を超える信号を検知すると、スイッチ操作やコールが鳴るように設定できます。指の動きや視線の動き、瞬きなどが難しくなった方も、家族やスタッフとのコミュニケーションを取ることが可能です。

関連ページ

MOMO

わずかな腕の力でも、滑らかで安定した動作ができるように支持する上肢装具。テーブルや台に固定して、上から腕を乗せて使用します。食事や読書、字を書いたり絵を描いたり、PCやタブレット端末を使ったりなど、利用者さまが日常生活の中で一人で自由に取り組めることを増やせるようサポートします。

アモレ

気管を切開し人工呼吸器を装着している方の気管内の痰を、気管カニューレから24時間自動で持続的に低圧で吸引する機械。導入することで介助者による気切部からの気管吸引の回数を大幅に減らすことができ、運転音も静かなので、利用者さまの負担軽減や生活の質向上につながっています。

関連ページ

採用について

株式会社MCでは新卒採用、キャリア採用、アルバイト・パート採用を行っております。
募集職種など詳しくは採用サイトをご確認ください。

採用サイトを見る

外部サイト(エンゲージ)に移動します。

お問い合わせ窓口

採用について、施設への入居についてなど、株式会社MCへのお問い合わせは下記より承っております。

電話:048-999-5858

電話受付時間:9:00〜17:00(月曜日~金曜日)
FAX:048-999-5827