勉強会~CPAP~      みさとノイエ

2021.02.05

今日は睡眠時無呼吸症候群の利用者様に導入するCPAPの勉強会を行いました。

睡眠時無呼吸症候群の理解から、CPAP 療法までを分かり易く学ばせていただきました。

睡眠時無呼吸症候群という名前は最近よく耳にしますが、その定義やメカニズム、症状、身体に及ぼす影響などを詳しく知る事ができ『他人ごとではない!』と実感した職員も多かったようです。

また実際にCPAPの体験もさせていただき、送り込まれる空気圧が弱くても体感的には思いのほか強く感じたり、慣れるまでは苦しく感じることもあるという事が体感できたようでした。利用者様が使われるものを実際に体験をしてみる事はとても大切です。

これからも少しずつにはなりますが、たくさんの事を学び、利用者様の生活が安心でより快適なものになるように努めてまいります。

お忙しい中お時間を作って頂いたフクダ電子様。ありがとうございました。