CSTの挑戦

2019.01.25

サポートハウスみさとヴィラでは、意思表示が困難な方に対しても様々な手段を駆使してコミュニケーションをとる支援をしております。

支援者はリハビリのスタッフだけではなく、介護スタッフ、看護スタッフも含め全体で取り組んでおります。

CSTは

C:communication

S:support

T:team

CSTから各職種、スタッフに広がっていき、コミュニケーションのサポートをしていく事ができたらと考えております。