iPad スイッチコントロールの利用

2015.06.15

iPad(iOS7)には、スイッチコントロールという機能がついています。

上肢に運動失調があり、通常のキーボード入力が難しいケースがありBluetoothのキーボードを流用し操作しています。

IMG_1131

更にBletoothなので通常のPCにも使用でき非常に重宝しています。症状・状態に応じてできるだけストレスの少ない方法でコミュニケーションを取れるようにすることはとても大事です。

IMG_1132

キーボードのクリアパネルは自家製で使用頻度の高いもののみを触れるように工夫しました。