看護

MC訪問看護ステーションのエンゼルケアの取り組み

 

サポートハウスみさとヴィラでは、利用者様が安心して生活できる場を提供するために、様々なサービスを提供しています。その中でも、エンゼルケアは、故人の尊厳を守り、ご家族様の悲しみを癒すための重要なケアと考えています。

 

エンゼルケアとは、故人だけではなく、ご家族様に対するケアでもあります。亡くなった方の体を清潔にし、その人らしい表情に整えるケアのことです。サポートハウスみさとヴィラでは、エンゼルケアに関する勉強会を開催しており、高い知識を持つ職員が、故人のご遺体に丁寧なケアを行います。

 

エンゼルケアは、ご家族様にとっても、故人にとっても大切な時間です。ご家族様は、エンゼルケアを通して、故人と最後の別れを惜しむことができ、故人の死を受け入れることができます。故人は、エンゼルケアを通して、ご家族様に愛され、大切にされていることを感じることができます。

 

サポートハウスみさとヴィラは、エンゼルケアを大切にし、故人とご家族様が最後の別れを惜しみ、新たな旅立ちを送り出せるようにサポートしています。簡単ではありますが取り組みの一部をご紹介させていただきます。

 

1.     エンゼルケアとは

エンゼルケアの概要

エンゼルケアとは、故人の体を清潔にして、安らかな表情に整えるケアのことです。エンゼルケアは、故人の尊厳を守り、遺族の悲しみを癒すために行われます。

そのためには、

1.体や顔の清拭

2.髪の毛を整える

3.口腔ケア

4.服を着替える

5.化粧をする

ことが挙げられます。故人とご家族様の意向に沿ってすすめていきます。

エンゼルケアは、遺族が故人と最後の別れを惜しむための時間でもあります。

エンゼルケアは、看護師や葬儀社によって行われますが、みさとヴィラではご家族様も希望があれば、エンゼルケアに参加していただくことができます。エンゼルケアに参加することで、遺族は、故人の体を直接触れることができ、故人と心のこもった別れをすることができます。

今回はヴィラだからこそ行えるエンゼルケアについて記事を書いていきたいと思います。

 

MC訪問看護ステーションが考えるエンゼルケアの重要性と役割

エンゼルケアの目的は大きく3つに分けられます

  1. 感染症を予防するため
  2. 故人の尊厳を守り、旅立ち前にきれいに整えるため
  3. ご家族の心のケアをするため

その中でも特に3.ご家族の心のケアをするために、ご家族様に対して「エンゼルケアを一緒に行いませんか?」とお声掛けと希望を確認させていただくことがあります。かけがえのない時間や空間を作ることでご家族の方々によりよいお別れの場を提供することを大切にしています。しかし、お別れの仕方は人それぞれです。故人、ご家族の想いを汲み取り要望に沿ったケアを心がけています

 

 

MC訪問看護ステーションはこれからも

「心を看る~自分を見つめ、他者を理解する~」

を実現させていきたいです。

 

※紹介している商品に関して取り扱っているわけではないため、お問い合わせはお控えください

関連記事